芸能

吉本興業の年商やトップの年収は?大﨑洋会長と岡本昭彦社長を比較!


スポンサーリンク




こんにちは!

今回に記事では、吉本興業の年商やトップの年収についてまとめていきます!

 

闇営業問題で話題となっている吉本興業。
所属芸人を約6000人も抱える大会社ですが、その給料水準はかなり厳しいと言われています。

ギャラについては、吉本興業9割:芸人1割とのいう配分、
闇営業に手を出す理由は、こういった給料体系が原因のひとつではないかとも考えられています。

吉本興業はもうかっているんじゃないの?
という疑問が当然出てきますよね!

 

そんな吉本興業の年商はどのくらいなのか?
トップの年収はいくらなのか?

 

実際に調べてみたいと思います!

吉本興業の年商はどのくらい?

 

 

吉本興業の年商はについては、2009年度で約500億です。
それ以降の年度については情報がなく分かりませんでした。

2005年:約382億
2000年:約296億
1995年:約191億

と年々売上げが上昇していることが分かります。
そのことから、現在(2018年度)の年商は700億くらいではないかと思います。

 

あくまで総売上げですが、金額的にはとてつもない額ですよね!
実際の利益は当然これほどありませんが、少なくとも儲かっているんじゃない?
なんて思います。

が、2009年の純利益は約6億円だそうで実はそんなに儲かっていない!?
だから芸人の給料水準は厳しいままなのでしょうか?

 

表向きの数字だけでは実際の現況は分かりませんね・・・。

スポンサーリンク




【吉本興業】大﨑洋会長?

 

吉本興業の年商やトップの年収は?大﨑洋会長と岡本昭彦社長を比較!

 

吉本興業の大﨑洋会長の年収はどのくらいでしょうか?
実際の金額は分かっていませんが、噂では5億円くらいではないかと言われています。

 

芸能界の大御所であるジャニーズ事務所。
その年商は1000億円を超えているとか!

社長であるジャニー喜多川さんの年収は、数年前の話では約9億円だそうです。

 

吉本興業はジャニーズ事務所ほどの年商はないと思いますし、大﨑洋会長の年収がジャニー喜多川社長と同等ということはさすがにないでしょう。

とはいえ、吉本興業のトップ!
年収5億円くらいはあるのではないでしょうか?

 

あくまで個人的な推測ですが、会長の年収が悪いということは考えられませんね。

【吉本興業】岡本昭彦社長の年収は?

 

 

吉本興業の現社長は、岡本昭彦さんという方です。
元々ダウンタウンのマネージャーを務めていたこともあるそうです。

気になる年収についての情報はありませんが、これまでダウンタウンをはじめ、木村祐一さん今田耕司さん東野幸治さんなどのマネージャーを務めてきています。

誰もが知っている有名芸人のマネージメントしてきた実績
さらに吉本興業の社長という立場を考えると、少なくとも年収1億円はあるのではないでしょうか?

 

大﨑洋会長と岡本昭彦社長、吉本芸人とは違い年収についての情報がほとんどありません。
実際はもっともらっているのか、それとも全然もらっていないのか・・・。

内部情報にはまだまだ謎が多い現状です。

吉本興業の年商やトップの年収まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

吉本興業の年商は、2009年度で約500億円でした。
現在(2018年度)はおそらく700億円という年商に到達している可能性もありそうです。

 

大﨑洋会長と岡本昭彦社長の年収を比較してみると・・・
あくまで推測ですが、大﨑洋会長は約5億円で岡本昭彦社長は約1億円でした。

ジャニーズ事務所には及ばないものの、これくらいの年収はあるのではないかと思います。

 

現在、吉本興業は闇営業問題で騒がれているいますが、芸人の給料水準は今後改定されるのでしょうか?
他にも社会的勢力との関係など問題が山積みです。

社会的信用は取り戻せるのでしょうか?

 

以上で、吉本興業の年商やトップの年収についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク