芸能

笠井信輔アナの年収は?フリー転身で収入は激増?自宅についても!


スポンサーリンク




こんにちは!

今回は、笠井信輔アナの年収についてまとめていきます。

 

2019年9月をもってフジテレビを退職することを発表した笠井信輔アナ。
退職後は小倉智明さんと同じ事務所に所属し、フリーとしての活動をしていくそうです。

 

フジテレビへの入社は1987年で、30年以上にわたって情報や報道番組を中心に活躍してきました。

フリー転身後は、キャリアを生かしバラエティー番組などへの挑戦も考えているとのこと。

 

そんな笠井信輔アナですが、気になるのは年収です。

 

ベテランアナウンサーの年収は一体どのくらいなのか?

フリー転身後の収入自宅にも興味があります

 

さっそくですが調べてみたいと思います!

笠井信輔アナの年収は?

 

笠井信輔アナの年収は?フリー転身で収入は激増?自宅についても!4

 

笠井信輔アナの年収については、情報がないため分かっていません。

 

ただ、フジテレビの平均年収は約1300万円と言われ、年功序列の関係でベテランになるにつれて収入が上がっていきます。

 

笠井信輔アナは現在56歳なので、フジテレビの年齢給からすると約1500万円前後となります。

 

さらに笠井信輔アナには、アナウンス室専任局長という役職が付いているので、おそらく手当がプラスされるはずです。

 

そういったことから、笠井信輔アナの年収は少なくとも1500万円を超えていると考えられます。

 

すごいですね!
一般のサラリーマンからすればいいなぁ〜と思うような金額ですよね。

 

ちなみに月収については約100万円、ボーナスは約400万円ということでした。

 

またまた驚きの金額ですね…
これだけの収入なら安心して生活できます。笑

 

笠井信輔アナは56歳でのフリー転身となりますが、アナウンサーの方々は、皆さんフリーに憧れるのでしょうか?

 

もちろん収入は上がると言われていますが、仕事を確保するのが難しそうな気もします。

 

高収入な反面、安定感に不安がありそう。
それとも、お金ではなく自分の可能性を試してみたいということでしょうか。

スポンサーリンク




笠井信輔アナのフリー転身で収入は激増?

 

 

よくフリーになれば稼げる!
と言われていますが実際はどうなんでしょうか?

 

現在、フリーアナウンサーとして大活躍している羽鳥慎一アナ。
情報番組をはじめ、様々な番組からオファーが来ているそうです。

 

そんなフリーの羽鳥慎一アナの年収は、約2億円だと言われています。

 

日テレに勤めていた頃の年収は約1000万円だったようで、今では3週間もあれは稼いでしまうとのこと。

 

そして、番組出演のギャラは1本で80万円くらいだそうです。

まるで大物芸能人レベルの収入ですよね!

 

ここまではいかないものの、笠井信輔アナがフリーに転身すれば、収入が激増する可能性は大いにあります。

 

仕事量次第では年収5000万円もしくは1億円超えも現実的です

 

今まで以上に収入が増えるのであれは、アナウンサーの方々がフリー転身を考えるのはもしろ当然なのかもしれません。

 

年収2億円だなんて夢がありますよね!

笠井信輔アナの自宅は?

 

 

調べてみたしたが、自宅についての情報は見つかりませんでした。

 

笠井信輔アナには、奥さんの他に子供さんが3人います。
なので実家という線は薄く、一戸建てかマンションに住んでいる可能性が高いと思います。

 

さらに、笠井信輔アナと奥さは2人とも東京の出身なので、自宅の場所はおそらく都内で間違いなさそうです。

 

収入も約1500万円以上とかなり貰っていると思われるので、もしかしたら豪邸に住んでいかもしれませんね!

笠井信輔アナの年収まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

笠井信輔アナの年収は、1500万円を超えていると思われます。

 

フリー転身後には仕事量にもよりますが、年収5000万円〜1億円くらいは十分にあると思います。

少なくても転身前よりは激増するのは間違いないでしょう。

 

自宅についてはほとんど情報がありませんでしたが、都内の一戸建てかマンションに住んでいるのではないかと思います。

 

フリー転身と同時に、とくだねも卒業となります。

これまで長年にわたって出演してきた番組で寂しいところもありますが、今後もテレビで活躍してる姿が見られると思ので楽しみにしたいと思います。

 

以上で、笠井信輔アナの年収についてのまとめ終わります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク