芸能

豊田剛一郎は両親もすごい?父親はエリート官僚?年収もチェック!


スポンサーリンク




こんにちは!

今回は、豊田剛一郎さんの両親についてまとめていきます。

 

『news23』小川彩佳アナの結婚相手として話題となっている豊田剛一郎さん。

東大医学部を卒業し、医療系IT企業メドレーの代表取締役医師という肩書きも持つなど鮮やかな経歴の人物です。

 

35歳という若さですが、バリバリの若手経営者として活躍されています。

 

そんな豊田剛一郎さんですが、ご両親もすごいと言われています。

なんでも父親はエリート官僚との噂も…
さらに、年収についても気になります。

 

さっそく調べてみたいと思います!

豊田剛一郎とは?

 

豊田剛一郎は両親もすごい?父親はエリート官僚?年収もチェック!4

 

豊田剛一郎さんは、東京都出身の医師、経営者です。

学歴は開成高校東京大学医学部を出ています。

 

大学卒業後は脳外科医として都内の病院で勤務し、アメリカ留学を経て米国医師免許を取得しています。

 

帰国後は、大手コンサルティング会社と呼ばれるマッキンゼーで勤務し、2015年からは現在のメドレーの代表取締役医師となっています。

学歴が超一流と言うのはもちろんですが、職歴もまたすごいですね!

 

マッキンゼーといえば、“世界一のコンサルティング会社”とも呼ばれています。
年収がとても高いことで有名ですね!

 

当然入社するのも超難関だと思いますが、豊田剛一郎さんにとっては余裕だったのかもしれませんね!

 

年齢がまだ35歳と言うのに、これほどの経歴があるとは驚きです。
私も豊田剛一郎さんとは年齢が近いですが、全く大きな違いです…笑

レベルが違いすぎますね…

 

こんなすごい人物なら、小川彩佳アナが結婚相手として決めるのもわかる気がします。

末永くお幸せになってほしいと思います。

スポンサーリンク




豊田剛一郎の両親がすごい?

 

 

豊田剛一郎さんのお父さんは豊田潤多さんという方で、国会で大蔵省大臣官房企画官を務めたほどのエリート官僚だと言われています。

 

さらに自由党に所属するのと同時に、医療法人の淳宰晃会理事長を務めています。

 

学歴については灘高等学校東京大学法学部の出身です。

親子揃っての東大法学部には驚きますね!
幼少のころから家庭環境も厳しかったんでしょうか?

 

ただ「勉強しなさい」では東大には行けないですもんね…
きっとそれ相当の教育方針が豊田家にはあると思います。

 

豊田剛一郎さんのお母さんについては情報がなく、どんな方なのかも分かりませんでした。
エリート官僚の奥さんということで、おそらく気品のある方だと思います。

 

お父さんはどことなく厳しそうな感じがするので、逆にお母さんは優しいのかもしれませんね!

豊田剛一郎の年収をチェック!

 

 

豊田剛一郎さんの年収は、推定で2000万円ほどと思われます。

 

株式会社メドレーでは代表取締役医師を務めています。

はっきりとした年収は分かりませんが、医師の平均年収は約1500万円と言われています。

 

ですが、メドレーでは代表取締約ですので、1500万円にということはないのかぁと。
おそらく、年収は推定で2000万円くらいではないかと考えられます。

 

ちなみにマッキンゼー時代は、、平均年収から600~800万円と言われています。
マッキンゼーは役職によって大きく年収が変わります。

 

豊田剛一郎さんはマッキンゼーには約2年しか在籍していなかったので、高い役職には就いていなかったのではないかと思います。

 

はっきりとした金額は分かりませんでしたが、少なくとも年収1000万円は軽く超えているのは間違いないでしょう。

 

現在は35歳なのでこれから先がまだまだあります。
数年後には年収5000万円や1億円という可能性も十分にありそうです。

豊田剛一郎の両親まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

父親は国会のエリート官僚で、母については情報がなく分かりませんでした。

 

豊田剛一郎さんの年収についても、推定で2000万円くらいだと思われ、この先さもらに上がっていきそうな勢いです。

 

父親と息子は東大法学部の出身…
豊田家けにはきっと独自の教育法があるのだと思います。

 

豊田剛一郎さんが子供を持つようになれば、やはり東大進学ということになるのでしょうか?

もしかしたら祖父やさらに曾祖父までもが東大だったりして。

実はすごく固い家庭環境なのかもしれません。

 

以上で、豊田剛一郎さんの両親についてのまとめを思わります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク