話題

山本太郎の生い立ち!壮絶な学生時代や芸能界を引退してなぜ議員に?

山本太郎の生い立ち!壮絶な学生時代や芸能界を引退してなぜ議員に?


スポンサーリンク




こんにちは祐です!

今回の記事では、
国会議員である山本太郎さんの生い立ちについてまとめていきます!

 

山本太郎さんといえば、
その独特な発言やパフォーマンスが印象的ですよね!

最近では、
自由党を離党することを表明。
新たに新党「れいわ新選組」を設立する考えを示しています。

「れいわ新選組」とはまさに山本太郎さんらしいネーミング!
さっそく新元号を使うところはユニークですね。

そんな山本太郎さんですが、
その生い立ちがとても気になります。

さらに壮絶と言われる学生時代、
芸能界を引退してまで議員になった理由についても調べていきたいと思います。

山本太郎の生い立ち!学生時代は壮絶だった?

 

山本太郎の生い立ち!壮絶な学生時代や芸能界を引退してなぜ議員に?2

 

山本太郎さんは、
高校中退で大学へは進学していないそうですが、その高校時代が壮絶でした。

1990年、芸能界入りのキッカケとなった『たけしの元気が出るテレビ』のダンス甲子園に出場。
山本太郎さんは過激な格好で奇妙なダンスを披露し注目されていました。

しかし、そんな山本太郎さんを見た学校の保護者達から苦情が殺到。
「あんな格好で踊りをさせるような学校には通わせられない」
それが原因で親や学校と関係が悪化してしまいます。

さらに山本太郎さんは、
当時いじめにもあっていたそうです。

 

その後、留年もして最終的には中退しています。

最終的に中退を決めたのも「番組出演しない」それとも「自主退学」か?
そう学校から迫られたのがキッカケのようです。

なかなか酷な選択を迫られたと思います。

 

僕は山本太郎さんは現在議員として活動されているので、学歴は大卒だと思っていました。
でも実際には中卒だったんですね。

議員さんの中で他に中卒の方なんているのでしょうか?

 

現在からは想像もできませんが、
ダンス甲子園に出場していた頃はイケイケな山本太郎さんだったようです。

 


スポンサーリンク




山本太郎の芸能界時代は?

 

山本太郎の生い立ち!壮絶な学生時代や芸能界を引退してなぜ議員に?4

 

山本太郎さんは、
当初バラエティ番組系のタレントでしたが、トーク下手と言われ芸能界では難しいとも言われていたようです。
しかし、映画『代打教師 秋葉、真剣です!』の準主役で役者デビュー。

 

優しいあんちゃんというイメージで、ドラマなど俳優としての起用が増えました。
50本を超える映画やドラマに出演して、時には恐面の人物の演じていたそうです。

僕の山本太郎さんに対するイメージだと、
あまり怖い人を演じている姿が思い浮かびません。

優しいあんちゃんのほうがしっくりきますね!

俳優としての演技も上手かったようです!

引退してなぜ議員に?

 

山本太郎の生い立ち!壮絶な学生時代や芸能界を引退してなぜ議員に?3

 

山本太郎さんは、
反原発の運動をするために芸能界を引退したそうです。
さらに、汚染や子供たちのこれからを考えて行動するためでもあったとか。

その時は、
YouTubeなどで「7分30秒にわたるメッセージ」で自身の決意や気持ちを示していましたそうです。

 

ネット上では批判が多いですが、山本太郎さんにはこういった部分もあるという事を知らなければいけないと思います。

 

追記・・・

2019年7月の参議院議員選挙に出馬しましたが、残念ながら落選してしまいました。
現在はれいわ新選組の代表の就任しています。

山本太郎さんの生い立ちまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

山本太郎さんの学生時代は、
高校中退をはじめ、親や学校との関係悪化。
さらに自身がいじめにあった経験もありました。

ダンス甲子園に出演したことで苦情がくるとは・・・。
まぁ、結局はそれがキッカケで芸能界入りを果たしたわけですけど。

 

芸能界時代もタレントとしてではなく、俳優としての活躍がほとんどでした。
そして反原発運動をするために引退して議員になると決めました。

議員としていろいろな発言騒動がこれまでありましたが、これからも独特なキャラクターは健在でしょう!

 

それでは、以上で
山本太郎さんの生い立ちについてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

スポンサーリンク