話題

丸山穂高議員はどんな人物?実績や政策は?過去に女性問題の噂も

丸山穂高議員はどんな人物?実績や政策は?過去に女性問題の噂も2


スポンサーリンク




こんにちは!

今回の記事では、
丸山穂高議員がどんな人なのかについて
まとめていきます!

 

北方領土についての問題発言により、
丸山穂高議員が大きな話題となっています。

すでに日本維新の会からの除名処分が決定、
辞職勧告決議案の提出も今後あるとか。

 

そんな丸山穂高議員ですが、
いったいどんな人物なのでしょうか?
実績や政策についても気になります。
噂では過去に女性問題もあったとか・・・。

さっそく調べてみたいと思います!

丸山穂高議員はどんな人物?

 

丸山穂高議員はどんな人物?実績や政策は?過去に女性問題の噂も

 

問題発言により世間を騒がせている
丸山穂高議員はどんな人物でしょうか?

 

 

“プロフィール”

 

名前:丸山 穂高(まるやま ほだか)

生年月日:1984年1月10日

年齢:35歳(2019年5月現在)

出身地:大阪府 堺市

出身大学:東京大学経済学部

所属:無所属

趣味:登山・温泉・座禅

特技:剣道二段

座右の銘:『誠意、万策に勝る』

 

 

丸山穂高議員は、
小学生頃に震災へのボランティア参加が
キッカケで政治家を目指したそうです。

 

35歳という政治家としては若い年齢。
見た目からもフレッシュさを感じます!

ネットでの評判を見ると、
かっこいい!イケメン!といった声も。

確かにさわやか系男子にも見えます。

 

東大卒業という輝かしい学歴もあり、
女性からはモテるのではないでしょうか?

スポンサーリンク




丸山穂高議員の実績や政策

 

丸山穂高議員の政策は簡単に、
政治家の人件費削減などによる教育無償化。
各国との関係を強めた安全保障。
泉州の発展。
これを3っの約束として掲げています。

 

実績としては、
大阪万博を見据えた関空の増便。
そしてその為の予算を確保。
さらに総合医療センターの環境整備など

実際に行なっています。

 

実績を見てみると大阪万博に対するものが
中心のようです。
中でも関空の増便は今後必要不可ですよね!

 

丸山穂高議員のホームページでは、
実績や政策をしっかり明示していました。

さらに政治情勢を地元市民のもとへ行き、
直接伝えるという活動も積極的に行なって
いるようです。

 

一通り調べた感想では、
政策を掲げるたけではなく、行動の積極性も
感じました。

さらに丸山穂高議員のツイッターでは、
関係者や一般の方へのやり取りで
とても丁寧で誠実な受け答えをしています。

こんな人が問題発言を・・・?
良い人そうなのに。

だからこそ、
問題発言によっての信用低下は残念ですね。

過去に女性問題の噂が?

 

丸山穂高議員はどんな人物?実績や政策は?過去に女性問題の噂も3

 

丸山穂高議員には、
女性問題の噂があるとか・・・。

 

調べてみましたが、
過去に女性問題などはないようです。
おそらくただの噂ですね!

 

女性問題はありませんが、
過去に不祥事を起こしています。

 

それは2015年、
複数の男性ともみ合いになり、
相手に噛み付くなどのトラブル。

丸山穂高議員も足の骨にヒビ、
右耳の鼓膜が破れる怪我をしました。

 

トラブルの原因は絡まれたことによる抵抗。
身を守る為だったそうです。

 

こういう職業は本当に大変だと思います。
色々な声が常にありますし、
中には過激なものもあるはずです。

いきなり怒鳴りつけられるなんてことも
結構あるそうです。

 

もともと不祥事のタネが多そうです。

まとめ

 

いかがでしたでしょうが?

丸山穂高議員について調べてみましたが、
ホームページやツイッターを見ても
問題発言をするような方とは思えないという
印象を受けました。

 

しかし、実際に北方領土をめぐり問題発言を
しています。

やはり人間は分かりませんね。

 

議員の方みなさんは、
裏側でこうなふうに考えているの?
なんて疑ってしまいます。

これでは、未来がとても不安ですね・・・。

 

以上で、
丸山穂高議員についてのまとめを
終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

スポンサーリンク