観光

【ネオパーサ浜松】楽器の街!浜松を思わせる新東名のサービスエリア!


スポンサーリンク




こんにちは!
今日は浜松の新東名サービスエリア【ネオパーサ浜松】を紹介していきたいと思います。

みなさんはお出掛けとかで新東名は走られますか?
僕も実家に行く際にはよく使っています。道路が新しいせいもあって、とても走りやすい
ですよね!

華麗に、そしてノビノビ。
まさに快適なドライビングを実感できる道!(^^)/

そんな新東名ですが、浜松にあるサービスエリア【ネオパーサ浜松】は休憩だけじゃすごくもったいない!プチ観光スポットとしてもおもしろい所なんです。

レッサーくん
レッサーくん
上りってことは下りにもあるんだよね?
YU
YU
そう、【ネオパーサ浜松】は上り下りともにあるんだけど
僕のオススメは上りのほうなんだ!

一見上りも下りも同じだと思われがちですが、

実は違います。(;゚Д゚)

【ネオパーサ浜松】の上りがオススメの理由、下りとの違いについても紹介していきたいと思います。

楽器の街だから?独特のデザインの【ネオパーサ浜松】

 

ネオパーサ浜松に来たら、まずその外観に驚きます。それは外壁がピアノの鍵盤になって
いるんです!もうすでに知っている人もいるかもしれませんが、

あの白→黒の細いやつ→白→黒の細いやつ。
何となく分かってもらえまよね?ね?

表現が下手なのはご容赦ください。(^_^;)

レッサーくん
レッサーくん
ねぇねぇ、そもそもなんでピアノの鍵盤のデザインをして
いるの?
YU
YU
それは浜松が楽器の街だからなんだよ。楽器会社の本社が
いくつもあったり、楽器博物館なんてのもあるくらい!

みなさんはご存知でしたか?
実は県外だけでなく、海外からも楽器の街浜松を訪れる人が多いんです。

だから浜松って決して大きくないけど結構有名なんだなぁ〜。
なんて思ったり(*^-^*)

ネオパーサ浜松はそんな浜松の特徴をデザインに取り入れているんです。さらに建物の中には実物のピアノなど、様々な楽器が展示されています。
実際に楽器に触れたり、音についての仕組みや特徴も学べるようになってます。(^^♪
僕はそういった知識が全然と言っていいほどないので・・・とても勉強になりました!
なので分からなくても大丈夫、楽しめますよ!
音楽や楽器に興味ある人にとっては興奮間違いなしですね!

そして店内のデザインも音楽を感じさせるレイアウトが見受けられました。

まるでオシャレっていうよりかわいい!?(;”∀”)

そんな印象を受けました。
そしてぜひ見てほしいのは夜の建物外観、ライトアップされた鍵盤が綺麗に浮かび上がるんですよ。

これはテンションが上がるわ〜。思わず記念に一枚!
インスタ映えもGOOD!(^^♪

みなさんも行った際には注目してみて下さいね。

お店としてはいろいろなレストランからカフェ、お土産処まであるのでサービスエリアと
しては申し分ないと思います。そして誰もが目を疑うドッグランがあること。

だってここはサービスエリアですよ!?

みなさんも絶対ビックリします。( ;∀;)
僕が行ったのは平日でしたが、ドッグランはかなりにぎわってました。芝生がとても綺麗だったから愛犬家にとってはたまらない場所なんだろうなぁ~。

スポンサーリンク




レッサーくん
レッサーくん
ところで何で【ネオパーサ】っていう変わった名前なの?
なんとか〜サービスエリアじゃダメなのかなぁ?
YU
YU
僕もそこは気になってたから調べてみたよ!
簡単に言うと新東名にある様々なお店や施設が入ったサービスエリアのことを【ネオパーサ】(NEOPASA)って言うんだって!
レッサーくん
レッサーくん
様々なお店ってことはレストランとかお土産屋さんのこと
なのかなぁ?
YU
YU
それもあるけど、ネオパーサの場合は普通のサービスエリアにはない専門店やドッグランがあることが大きな特徴だね!

今までの常識にとらわれない!まさにこれからの新時代を作るぞ!

そんな思いが伝わってきます。大げさ!?そんなことないですよね?(*^^*)

【ネオパーサ浜松】の上りと下り!違いは?

 

やっぱりみなさん気になって思うことは・・・

ネオパーサ浜松の上りと下りって何が違うの?とか、
どっちのほうがいいの?ですよね?

結論から言うと大体同じです。(^_^;)

ドッグランも音楽に触れられるミュージックスポットも上り下りともにあります。
ただ、違いもあります。その違いとはフードコートのお店!上りと下りでは入っているお店がまったく違うんです。

上り下りそれぞれに個性豊かなお店が入っているんですが、上りはヤバイです!
浜松餃子で有名な石松ぎょうざ、そしてあの中華の鉄人が入ってるんですよ!
石松ぎょうざは餃子としてはあっさりめ、ニンニクも強すぎずキャベツの甘みが程よく効いてます。さすが浜松ぎょうざ!と言わんばかりのお店です。

ん!?食レポになってきた?戻ります。(;”∀”)

中華の鉄人はもう有名ですよね。美味しい四川料理が味わえます。しかし、僕はまだ食べられていないんです。

ん〜残念。次は絶対食べるぞ!
ガチで気合い入ってます!(*^-^*)

他にも上島珈琲店も上りのほうにだけに入ってます。僕はここのブラックをいつも帰りに買って行くんですが独自の深みがあって良いですよ!
しかも驚きなのはペットと一緒に入店オッケー!

す、凄すぎる!

レッサーくん
レッサーくん
マジで!?下りのお店には入ってないのかぁ。
YU
YU
でも下りもお店は豊富だよ。特に浜松の名物、うなぎのお店が入っているから要チェック!

下りも魅力的なお店がありますが、上りのインパクトには敵わないかなぁ。

なので僕のオススメは上りです(^^)/

ちなみにネオパーサの上りと下りはぷらっとパークという駐車場に車を置けば一度に両方を見に行くこともできます。
そうすれば違いはもちろん、それぞれを比較することもできますよね?よかったら参考にしてみて下さい。

お土産を選ぼう!オススメはコレ!

 

お土産選びは最大の楽しみであり、難関でもあります。

何を買っていこうか?お土産にいい名物はないかなぁ?

なんて楽しい反面、頭悩ませますよね?

レッサーくん
レッサーくん
お土産ってあげる人の好みもあるから選ぶの難しいよね〜。
YU
YU
その通りだね!でも【ネオパーサ浜松】にはお土産にはもってこいの商品がたくさんあるよ。もちろん浜松ならではの物がいいよね!

浜松といったらうなぎパイ!と言いたいところですが、結構有名ということもありそれではおもしろくありません。
僕がオススメしたいのは・・・

源氏パイ!ピアノブラック!(バージョン)
価格は648円。

静岡限定でパッケージには楽器の街浜松をイメージさせるピアノの鍵盤がシックに描かれています。カッコイイ!
まさに浜松だけでなくネオパーサ浜松の特徴も見事に捉えていると思いませんか?
内容としてはあの源氏パイのチョコレート版です!
サクサク感はもちろん、チョコレートがしっかり染み込んでいて濃厚なんだけど口当たりが軽い!
なのでパクパク食べられちゃいます。チョコレートのパイ菓子なので好み的にも幅広くいけるんじゃないでしょうか?

レッサーくん
レッサーくん
チョコレートって結構定番だよね?他には何かオススメは
ないの?
YU
YU
そうだね〜、そしたらコレ!三ヶ日みかんバウムクーヘン!なんと限定商品なんだよ!

価格は1296円。
これは地元で有名な銘店のバウムクーヘンに三ヶ日みかんの濃厚果汁シロップをふんだんに使って完成させた商品なんです。

なんか聞いただけでもフルーティな感じしません?(*^^*)

ここでしか買えない限定商品でテレビにも取り上げられたんですよ。
実は僕もそれを知ったのは最近なんですけど。(^_^;)
三ヶ日みかんはみなさん知っていますか?そう、特徴は酸味があって甘さ濃密〜!
浜松の三ヶ日みかんの特徴が詰め込まれているので口の中で風味広がり、口どけも最高!
みかんのバウムクーヘンなんてオリジナリティもあっておもしろいですよね!
ちなみに色はもちろんオレンジ!

かんだけにオレンジ?冗談です。(^_^;)

こんなお土産きっと大喜びされますよ!そして限定。この言葉に人は弱いんですよね!
どうでしょうか?お土産選びの参考になるば嬉しいです。

 

あわせて読みたい
【うなぎパイファクトリー】無料で工場見学 !オリジナルスイーツのカフェも素敵! こんにちは! 今回は浜松の名物お菓子、うなぎパイの製造現場を見られる人気観光スポット 【うなぎパイファクトリー】を紹介したい...
あわせて読みたい
【浜名湖ガーデンパーク】花や緑に囲まれた子供と遊べる芸術の公園! こんにちは! ご訪問ありがとうございます! 今回は緑に囲まれた遊べるスポット!【浜名湖ガーデンパーク】を紹介したいと思い...
あわせて読みたい
【浜松城公園】歴史あるお城や美しい日本庭園!インスタ映えも! こんにちは! 1月に入り段々と冷え込んできましたね。( ;∀;) 今日は観光で浜松に来たら、まず始めにみなさん行かれる【...
あわせて読みたい
舘山寺温泉【ウェルシーズン浜名湖】天然温泉と浜松の名物料理が楽しめるバイキングが魅力的! こんにちは! ご訪問いただきありがとうございます! 今回は浜松市の観光名所のひとつ、舘山寺温泉【ウェルシーズン浜名湖】に...
あわせて読みたい
道の駅【くんま水車の里】手作り料理を堪能!そば打ち体験もできる! こんにちは! 今回は浜松市の天竜区にある道の駅【くんま水車の里】について紹介したいと思います。 道の駅イ...

 

まとめ

 

今日は浜松にある新東名サービスエリア【ネオパーサ浜松】について紹介しました。

ここの魅力は普通のサービスエリアにはない、まるで観光スポットのような幅広い施設やお店だと思います。
音楽の街浜松としての特徴もみんなに分かりやすいよう、デザインに組み込んでいるのも
印象的です。
レストランでは石松餃子や中華の達人など、サービスエリアがこんな贅沢でいいの?
なんて思ってしまうようなラインナップ!
【ネオパーサ浜松】はみなさんにもぜひ寄ってほしい場所です(^^)/

YU
YU
注意してほしいポイントはお店の閉店時間がそれぞれ異なるので、遅い時間に向かう際は時間の確認をして行こう!
レッサーくん
レッサーくん
そうだね!行ったらもう閉まってたぁ〜!なんて絶対へこんじゃう(>_<)

僕はそういうのよくあります。(;゚Д゚)
ぜひ気をつけましょう。

各お店の営業時間はホームページで確認できるので、ぜひ事前に見ておきましょう!
最後まで読んでいただきありがとうございます!

スポンサーリンク