TV

集団左遷の黒幕は誰?ラストのストーリーは原作とは違う?結末予想も

集団左遷の黒幕は誰?ラストのストーリーは原作とは違う?結末予想も4


スポンサーリンク




こんにちは!

今回の記事では、
集団左遷の黒幕やラストについて
まとめていきます!

 

TBSの日曜劇場『集団左遷』
銀行での下克上をテーマとする熱いドラマ。

主演の福山雅治さんをはじめ、
香川照之さんや神木隆之介さんといった
豪華な出演陣も魅力です。

 

そんな集団左遷ですが、
黒幕は誰なんでしょうか?

ラストのストーリーは原作とは
違うという説もあります。

気になりますね!

 

さっそく調べてみたいと思います。
(ネタバレもあります。)

集団左遷の黒幕は誰?

 

集団左遷の黒幕は誰?ラストのストーリーは原作とは違う?結末予想も2

 

集団左遷の黒幕について調べてみました。

原作を元に考えると、
黒幕は横山だと思います。

 

ラストでもワイロや厚木タウンズの件など
悪事を働いています。

最終的に横山は社長によりクビに・・・。

 

これで終わりのように思えますが、
実は社長は自分の足元を救われないように
横山をクビにしたのではないか?

そう言われています。

なので真の黒幕は社長だという説も!

 

しかし、横山をクビにしたところで
お話は終わってしまうので結果的にハッキリ
しないようです

 

要するに想像ということですね・・・。

そういったことを含めて考えてみても、
黒幕はやはり横山と考えていいのでは
ないでしょうか?

 

原作とドラマにどれだけの違いがあるのか
分かりませんが、横山の黒幕説は変わらない
ハズです。

ラストは特に注目ですね!

スポンサーリンク




ラストのストーリーは原作とは違う?

 

集団左遷の黒幕は誰?ラストのストーリーは原作とは違う?結末予想も

 

実は、原作とドラマではストーリーが
大きく異なるとのこと。

そもそも、原作は銀行ではなく不動産会社。

舞台がまったく違いますよね。
さらに主人公は片岡ではなく滝川という男。

これも大きな違いです。

なので、ラストシーンは大きく変わって
しまう可能性があります!

 

ただ、原作でも上に立ち向かうという
下克上スタイルなのでそこは変わらない
と思います。

それは当然ですよね!
そこは一番大事な部分ですから。

 

下克上なくして集団左遷なし!

原作との違いがどうドラマに影響するのか、
ある意味楽しみです。

集団左遷の結末を予想

 

実際にラストの結末を予想してみると、
おそらく、対横山というのに変わりな
ないと思います。

 

原作では良くない結末ですが、ドラマ版では
横山にも下克上があるのではないでしょうか?

横山をこらしめて終わるという流れが
考えられます。

 

社長についてはラストでどのような
状況になるのか想像がつきません。

半沢直樹的な終わり方をしたりして・・・。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

集団左遷は原作との違いがあるため、
ラストシーンは大きく異なる可能性が
あります。

黒幕は横山だと考えられますが、
ラストの結末がどのように変わるのか
注目です。

 

ドラマ版の下克上がとても楽しみです!

以上で、
集団左遷の黒幕やラストについてのまとめを
終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

スポンサーリンク