アーティスト

吾峠呼世晴の年収&印税収入に驚愕!引退はデマ?連載終了の裏事情も

『鬼滅の刃』の人気がスゴイことになってますね!

漫画本やアニメに続いて映画も公開され、たったの10日間で興行収入が107億円に到達したんですって!!

これだけの超大ヒットを記録しているとなると、作者である吾峠呼世晴先生の稼ぎも相当なものであることは間違いないでしょうね・・・。

漫画本といえば印税による収入もあるでしょうから、吾峠呼世晴先生の年収が気になってしまいます!

今回の記事では、

  • 『鬼滅の刃』の印税はどのくらい?
  • 吾峠呼世晴先生の年収は?
  • 吾峠呼世晴先生に引退説?連載終了した裏事情

といった点に注目してお届けしていきますので、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいですm(_ _)m

スポンサーリンク




吾峠呼世晴は謎多き人物?簡単なプロフィールをチェック!

『鬼滅の刃』の作者というのが吾峠呼世晴先生です。

ペンネームも個性的ですが、一体どのような方なのでしょうか?

吾峠呼世晴のプロフィール

プロフィール
  • 名前:吾峠呼世晴(ごとうげ こよはる)
  • 愛称:ワニ先生
  • 生年月日:1989年5月5日
  • 年齢:31歳(2020年10月現在)
  • 活動期間:2014年~
  • 受賞:第70回JUMPトレジャー新人漫画賞佳作

吾峠呼世晴先生といえば、社会現象にもなっている『鬼滅の刃』が代表作です。

2016年から週刊少年ジャンプにて連載開始、当時も人気でしたが現在は国内だけでなく、海外でも大きな話題となっています。

『ワニ先生』の愛称でも知られていますが、その理由は自身の自画像が「眼鏡をかけたワニ」だからなんだそうです!

とてもユニークですが、吾峠呼世晴先生といえば性別についての疑問が残ります。

スポンサーリンク




吾峠呼世晴は男性?女性?

漫画家ですから顔出しをされていないことに疑問はありませんが、吾峠呼世晴先生には「男性なのか?それとも女性なのか?」といった性別についての疑問があります。

性別に対しては公表されていないようですが、実は週刊誌によると吾峠呼世晴先生は女性であると報じられています。

さらに直筆の感謝コメント文では、文字の書体から女性らしさも伺うことができます。

 

どう見ても男性の書く字には見えないですよね~。

私は『吾峠呼世晴』というペンネームから、作者は男性だとばかり思いこんでいましたが、まさか女性だったとは・・・。

ワニ先生の自画像が眼鏡をかけていることから、吾峠呼世晴先生自身も眼鏡をかけている可能性は高そうですね!

吾峠呼世晴の年収&印税収入を調査!


社会現象にもなっている『鬼滅の刃』ですから、気になるのはその印税や吾峠呼世晴先生の年収ではないでしょうか?

莫大な金額であるのは間違いないと思いますが、一体どのくらい貰っているのか調査してみたいと思います。

『鬼滅の刃』大ヒット!印税収入はどのくらい?

私が個人的にも気になっている『鬼滅の刃』の印税・・・。

印税は一般的に8%~10%(出版社によっても異なる)と言われ、仮に1冊1000円の本が売れた場合だと漫画家に入る印税は80円~100円ということになります。

 

『鬼滅の刃』のコミックスは440円ですから、10%だとして1冊売れるごとに44円。

2019年のコミックス売上げは1205.8万部なので、『鬼滅の刃』のコミックスだけでも5億300万円ほどの印税収入が発生するということなんです!

恐ろしいほどの金額ですよね~。

 

これはあくまでもコミックスだけでの話で、アニメの場合は1話放送されると10万円~15万円の収入も入ってくるんだとか!

現在ですと再放送や特別編の放送もありますから相当ヤバそうですよね!

吾峠呼世晴の年収に驚愕!

コミックスの印税だけでも5億3000万円という驚きの金額ですが、年収だと吾峠呼世晴先生はどのくらい貰っているのでしょうか?

調べてみると、少なくとも20億円は稼いでいるそうです!

アニメ放送(2019年4月〜)前は累計350万部ほどだった売り上げが、今年2月には4000万部を記録、5月には6000万部を突破した。印税に連載のギャラ、アニメ化の原作使用料やキャラクタービジネスなどで優に20億円は稼ぎだした作者だが、その正体はベールに包まれている。

引用:文春オンラインより

 

『鬼滅の刃』はコミックスだけではなく、アニメの放送やグッズも販売されていますから、金額が跳ね上がるのも分かりますよね。

 

さらに、現在は映画がとんでもないヒットを記録していて、10日間で興行収入が107億円に到達しているんだとか!

極めつけは実写版もあるとかないとか・・・。

 

そんな感じなので、2020年の年収は20億円どころではなく、想像もできない金額になるのではないでしょうか。

吾峠呼世晴の引退はデマ?連載終了の裏事情も!


超が付くほどの人気状態のまま連載終了を迎えてしまった『鬼滅の刃』ですが、週刊誌である記事が報じられたことによって、吾峠呼世晴先生の引退説が浮上しました。

「ジャンプではすでにボスの鬼舞辻無惨との戦いも終わっています。ネット上では様々に噂されてきましたが、実は作者は女性です。家庭の事情もあり、長く東京で漫画家生活を続けることはできないみたい。連載終了のタイミングで実家に帰るのではと囁かれています」(別のジャンプ関係者)

引用:文春オンラインより

ただ、引退というのはあくまでも噂で、映画『鬼滅の刃 無限列車編』の公開を機に10月5日に発売された週刊少年ジャンプでは、煉獄杏寿郎にまつわる特別読切も掲載されています。

なので連載は終了しても、まだ『鬼滅の刃』を書いてくれているということなので、とりあえず引退はされていないということですね!

 

家庭の事情というのも気になりますが、詳細は公表されていませんので謎のまま・・・。

『鬼滅の刃』がここまでヒットするとなると、「続編を書いてほしい」という依頼が吾峠呼世晴先生のところに山のようにきているのでしょうね。

LiSAの年収&印税収入は?紅蓮華のCD売上げやカラオケ人気もスゴイ!『鬼滅の刃』があまりの人気に社会現象となっていますが、同時にテーマソングを歌うLiSAさんの人気もスゴイことになっています。 特に...
LiSAの家族構成は?実家が美容院で母親は美容師?兄弟や美人の祖母も鬼滅の刃のオープニングテーマ『紅蓮華』が大ヒットしているLiSAさん。 この『紅蓮華』をキッカケにファンになった方も多いのではない...
【石川荘】鬼滅の刃コスプレ旅館の場所はどこ?ロケ地や専用プランまとめ!鬼滅の刃をはじめとする、コスプレイヤーが大勢集まる旅館があるんですって! 子供から大人まで大人気の鬼滅の刃ですから、ぜひ行ってみた...

まとめ

今回は、吾峠呼世晴先生の年収や印税をはじめ、引退説についてもお届けしました。

要点まとめ
  • 『鬼滅の刃』の印税は5億3000万円
  • 年収は20億円を超えている
  • 引退説はデマで、連載終了後も特別読切をジャンプで掲載されている

映画の大ヒットで、吾峠呼世晴先生の今後の年収はさらに跳ね上がると思います。

続編や実写化など、この先の展開も気になりますよね!

スポンサーリンク