アスリート

高藤直寿の学歴は?出身の高校大学を調査!学生時代にデキ婚で息子?

高藤直寿の学歴は?出身の高校大学を調査!学生時代にデキ婚で息子?8


スポンサーリンク




こんにちは!

今回は、柔道男子60kg級の高藤直寿選手の学歴についてまとめていきます!

 

2020年の東京オリンピックで、柔道男子の金メダル候補と言われている高藤直寿選手。

イケメンなのはもちろんですが、持ち前の筋肉美はとても素晴らしいんです!
まさに日頃の鍛錬のたまものですよね!

 

リオデジャネイロ五輪では惜しくも銅メダルとなってしまいましたが、次こそは金メダルを獲得するため猛特訓に励んでいるはずです。

 

そんな期待高まる高藤直寿選手ですが、気になるのはその学歴です。

高校や大学はどこの出身なのでしょうか?
学生時代にはなんとデキ婚の噂も…

こ、これは調査するしかないっ!

 

ということでさっそくチェックしてみましょう!

スポンサーリンク




柔道男子60kg級の高藤直寿とは?

 

高藤直寿の学歴は?出身の高校大学を調査!学生時代にデキ婚で息子?

 

そもそも高藤直寿選手ってどんな柔道家なのでしょうか?

 

高藤直寿選手のプロフィール…

名前:高藤直寿(たかとう なおひさ)
生年月日:1993年5月30日
年齢:26歳(2019年8月現在)
出身:埼玉県
身長:160㎝
階級:60kg級
段位:四段

 

高藤直寿選手が柔道を始めたのは7歳の頃からです。

小学3年生の時からは、あの有名な66kg級海老沼匡選手と同じ野木町柔道クラブに所属し稽古に励んでいました。

 

5年生で全国小学生学年別柔道大会優勝。
さらに6年生でも優勝しなんと2連覇!

高藤直寿選手は小学生時代から人並み外れた才能を持っていたんですね!
小学生とはいえ、全国レベルの大会で2連覇とは相当な実力がなければできないはずです。

金メダル候補の選手となると、さすがに子供時代からすごいですね!

 

さらにそれを支えるご両親もすごいですが…

特に強豪校の部活だと本人だけでなく両親も忙しくなるんですよね〜。

私のいとこは高校球児でなかなかの強豪校(一応)でしたが、両親は毎週末のようにお茶当番などで学校や遠征先まで行っていました…

その姿を見て、大変だなぁ〜って。

きっと柔道でも同じことがあるんだと思います。
頂点を目指すには、両親にも覚悟が必要なんですね。

 

高藤直寿選手はリオデジャネイロ五輪だけでなく、世界柔道でも現在2連覇中です。

年齢も26歳と一番良いパフォーマンスができる年頃ではないでしょうか?
きっと今は体もキレッキレだと思います!笑

高藤直寿の出身高校や大学はどこ?

 

 

高藤直寿選手の出身高校は、東海大学付属相模高等学校です。

東海大相模といえば、野球の強豪校!
といったイメージがあります。

2015年には夏の甲子園で優勝もしているほど…

 

そして野球だけではなく、スポーツ全般に強豪と言われています。

もちろん柔道も強く、高藤直寿選手は自分の腕をさらに磨くため東海大相模に進学したのだと思います。

高藤直寿選手の高校時代の実積は…

高校1年で世界カデ優勝。
2年のインターハイ60kg級で優勝
3年のインターハイで2連覇。
全日本ジュニア、世界ジュニアでも優勝。

インターハイ連覇!?
高校時代は、ほとんど敵なしの状態だったんですね!

 

高藤直寿選手は高校卒業後、そのまま東海大学へ進学しています。

東海大学もスポーツには力を入れていて、中でも柔道にはすごい実積があります。
なんと全日本学生柔道優勝大会では通算21回の優勝を誇るんです。

 

主な出身者にはあの井上康生さんをはじめ、
田知本遥さん塚田真希さんなどそうそうたる顔ぶれです!

いかに東海大学の柔道がすごいのかが出身者を見れば分かりますよね!

 

なので高藤直寿選手が東海大学を選んだのは、柔道が強豪であるがゆえだったのかもしれません。

 

大学時代の実積としては世界柔道でのメダルを始め、グランドスラムでも多数の金メダルを獲得しています。

高藤直寿選手は、これまで毎年のようにメダル獲得という結果を出してきています。

 

大学の監督からは“誰にも真似のてきない柔道”と言われ、いかに才能に溢れていたかが分かります。

例えるなら天才肌?なのかもしれませんね!

 

2019世界柔道、2020東京オリンピックが間近と迫ってきていますが、十分な実積を持つ高藤直寿選手ならきっと金メダル!

私も応援していきたいと思います!

高藤直寿は学生時代にデキ婚で息子誕生?

 

 

高藤直寿選手にはデキ婚という噂があります。

調べてみましたが、結婚したのは2014年の6月で大学3年生のとき。
そして子供さん(息子さん)が生まれたのが、同じく2014年の10月でした。

なのでデキ婚というのは事実のようです。

 

ちなみにお相手は…
元柔道の日本代表として活躍していた牧志津香さんという方です。

年齢は高藤直寿選手より4歳上で姉さん女房なんです。

 

大学3年生の時にデキ婚ということで、当時は色々と騒がれたようです。

無理もありませんよね!

7歳の時から柔道一筋でやってきたのに、これから!という時に大学生でありながら子供を作ってしまうのですから…

 

まぁ若かれし頃は仕方がない部分もあります。
私もデキ婚をしてきた身なので偉そうなことは言えませんが、なんとかなるもんです!笑

 

高藤直寿選手の場合はデキ婚しましたが、その後も実積を作り、リオデジャネイロ五輪でもメダルを獲得しています。

かえって奥さんと息子さんがいることでより力が発揮できるのかもしれませんね!
むしろ学生時代のデキ婚が良かったのかも…

高藤直寿の学歴まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

高藤直寿選手は、
東海大学付属相模高等学校、さらに東海大学を卒業しています。

 

7歳から始めた柔道では小学生時代をはじめ、多くの実積を作り上げてきました。
特に高校時代のインターハイ2連覇には驚きを感じました。

 

大学生時代には、元柔道日本代表の牧志津香さんとのデキ婚がありました。

しかし、逆に家族を持ったことによりオリンピックのメダルにもつながっているのではないかと思います。

 

2020東京オリンピック、そして2019世界柔道もこれから待ち受けています。怪我には十分気を付けて頑張ってほしいと思います。

 

以上で、高藤直寿の学歴についてのまとめを終わります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク