芸能

ジャニー喜多川の学歴は?出身は上智大学?高校やカリスマ的な略歴も


スポンサーリンク




こんにちは!

今回の記事では、
ジャニー喜多川さんの学歴についてまとめていきます!

 

数々の人気アイドルグループを育ててきたジャニー喜多川さん。

姉のメリー喜多川さん姪で副社長の藤島ジュリー景子さんとともに、天下のジャニーズを作り上げてきました。

 

ジャニーズメンバーからは父のように慕われ、ジャニー喜多川さんもメンバーのことを実の子供のように可愛がっていたそうです。

そんなジャニー喜多川さんのすごい所は、年収や人柄だけでなく学歴もずば抜けているんだとか!

 

出身の大学や高校はどこのなのでしょうか?
略歴についてもまとめてみました!

ジャニー喜多川の学歴!出身は上智大学?

 

 

ジャニー喜多川さんは、
上智大学の国際部(現在の国際教養学部)の出身です。

上智大学出身の有名人といえば、

・安藤優子さん(ニュースキャスター)
・早見優さん
・西田ひかるさん
・青山テルマさん

などそうそうたる顔ぶれ。

アナウンサーを目指している生徒がとても多い大学です。
偏差値も高く高学歴と言えます。

 

国際部(現在の国際教養学部)とは、
国際性や異文化に関わる教育と、英語教育や語学教育に重点を置く学部です。

 

 

ジャニー喜多川さんは上智大学出身ということでエリートだったということが分かります。
大学生時代の様子などは分かりませんが、若い頃はイケメンだったとの噂もあります。

 

「YOU~しちゃいなよ」といった口癖は、大学生時代もあったのでしょうか?
なんとなく気になります・・・。

スポンサーリンク




ジャニー喜多川の学歴!出身高校はどこ?

 

 

ジャニー喜多川さんは、
アメリカのロサンゼルス・シティ・カレッジという学校に通っていました。

 

ロサンゼルス・シティ・カレッジは、
アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスにある学校です。

特徴としては・・・

・2年制
・学費が安い
・実践的な授業が多い

 

などがあげられ、学校の場所もハリウッドの麓に位置します。
なのでエンターテイメント関係の会社や映画のスタジオなどが多いそうです。

そういった環境に囲まれたことでカリスマ性が身についたのかもしれません。
生まれがアメリカだったので、元々英語が話せた可能性が高いです。

 

この頃にはロサンゼルスの「アーニー・パイル・シアター」アルバイトをしていたという話もあります。

ジャニー喜多川の略歴は?

 

 

ジャニー喜多川の生まれはアメリカですが、両親は2人とも日本人です。
1933年に喜多川の一家は日本を出て、大阪市で生活を始めたそうです。

 

1947年には子供たちだけで再びアメリカへ渡り、ロサンゼルス・シティ・カレッジに通います。
卒業後は上智大学へ進学、大学生時代にバンドを結成し芸能界へ参入しました。

 

ジャニー喜多川さんは幼少から大学卒業までは本当に苦労をされていました。
自身はニックネームが「ジャニー 」、そこからジャニーズという名前が生まれています。

 

最初のグループは、野球少年の4人で構成されたグループでした。
名前は通称、初代ジャニー1962年6月についにジャニーズ事務所を創業。

その後はあらゆる人気グループを育て上げ、男性アイドル事務所として大成功しました。

 

 

現在では年収約10億ほどと言われ、総資産は1000億円に及ぶそうです。
この大成功の陰には幼少からの苦労があったから・・・。

 

まさにカリスマ的な経歴といえますね!

ジャニー喜多川さんの学歴まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

ジャニー喜多川さんの学歴は、
上智大学の出身で高校はロサンゼルスの学校でした。

 

幼少からアメリカと日本んを行ったり来たりと大変な時期を過ごしてきました。
そんな状況下でも、上智大学やロサンゼルス・シティ・カレッジに行ったのは立派だと思います。

ジャニー喜多川さんは、年収や人柄だけでなく、学齢も高いものでした。

 

現在はジャニー喜多川さんの後継者問題について話題となっています。
誰が次期社長なのか?

 

注目すべきことはたくさんありますね!

スポンサーリンク